年金で入れる老人ホームはあるの?月額10万円以下の施設あり

困った女性

自分たちだけの収入では家族を老人ホームに入れてあげることができない…

こんな風に、金銭的な問題から老人ホームを活用できない方は少なくありません。

そこでおすすめなのが、年金受給の範囲で入れる施設

種類によっては月額10万円以内と年金でまかなえる老人ホームがあるんです。

ここでは、年金の受給額に応じた施設の種類や、老人ホームの見つけ方をご紹介します。

まずは国民年金と厚生年金の受給額を確認

ひと口に年金と言っても、『国民年金』『厚生年金』かで金額は変わってきます。

厚生年金受給者→月額平均150,000円
国民年金受給者→月額平均50,000円

厚生年金を払っている方は月に10万円前後の施設でしたら年金でまかなえられますが、国民年金の場合はそれよりも下回ってしまうのでより選択枠が狭くなってしまいます。

老人ホームの種類別に費用を比較

種類入居時費用月額費用
特別養護老人ホーム(特養)0円3.3~15万円
介護老人保健施設(老健)0円8~15万円
介護療養型医療施設(療養病床)0円8~17万円
介護付有料老人ホーム0~数千万円12~20万円
ケアハウス(軽費老人ホーム)0~数百万円8~20万円
住宅型有料老人ホーム0~数千万円12万~30万円
健康型有料老人ホーム0~数億円10万~40万円
サービス付き高齢者向け住宅敷金がかかる場合がほとんど(家賃の2~3ヵ月程度)5~25万円
グループホーム10~100万円12~20万円

上の表は主な老人ホームの種類と費用をまとめた表です。

ご覧の通り、特別養護老人ホームの月額費用は3万円台のところもあり、国民年金でまかなえる額となっています。

介護老人保健施設や介護療養型医療施設は20万円以下となっているので、厚生年金をもらえる方でしたら入居できますね。

また、介護が不必要な方でしたら、費用が抑えられるケアハウスもおすすめ

逆に有料の老人ホームは高い傾向にあり、あまりおすすめできません。

年金で入れる老人ホームをお探しの方は、特別養護老人ホームや介護老人保健施設、介護療養型資料施設に絞って探すと予算内で簡単に見つけられますよ。

年金で入れる老人ホームの入居条件や特徴

特別養護老人ホーム

年齢:65歳以上
介護レベル:要介護3以上
認知症:受け入れ可

特別養護老人ホームは一人で食事や排せつするのが難しい、高齢者や寝たきの方を対象としている老人ホーム。

社会福祉法人や地方自治体といった公益の機関が運営しているので、比較的安い費用で入居できます。

民間が運営している有料老人ホームと違い、入居時費用は掛からないので、急な退院やまとまったお金を用意するのが難しい方に適した施設。

余生を過ごす前提の施設なので、長い間受け入れが可能です。

介護老人保健施設(老健)

年齢:65歳以上
介護レベル:要介護1~5
認知症:受け入れ可

介護老人保健施設は看護や医療設備が整った老人ホーム

病気やケガで入院し、その後自宅で生活することが難しくなった方が利用しています。

食事や身の回りの世話だけでなく、リハビリや医療ケアも行ってくれる施設。

24時間看護師が駐在しているところもあり、病院と自宅の中間のようなところ。

社会生活の復帰を目的としているので、終身の受け入れはなく3ヶ月で退所しなくてはいけないこともあります。

一時的に介護が必要だけど、自宅で面倒を見ることができない方におすすめ。

介護療養型医療施設(療養病床)

年齢:65歳以上
介護レベル:要介護1~5
認知症:受け入れ可

介護療養型医療施設は介護サービスも行っている病院

容態は安定しているものの、がんや脳血管疾患など長期療養を必要としている方が入居する施設です。

看護や医療体制が整っていますが、レクリエーションやイベントは少ない特徴があります。

介護老人保健施設とは違い、終のすみかとして利用できる施設

ケアハウス(一般型)

年齢:60歳以上
介護レベル:自立

介護が必要なく、身の回りの世話が自分で行える方は、ケアハウスもおすすめ。

ケアハウスは「自立型」と「介護型」に分かれていて、自立型は月額費用が7万円ほどと安く年金でも暮らすことができます

入居後、介護が必要になってしまうと退去を求められることがありますが、今は健康でとりあえず早く老人ホームに入居したい方はケアハウスがおすすめです。


いかがですか?

老人ホームはとても高いイメージがあるかと思いますが、意外と年金の範囲内で入れるところもあるんですね。

年金で入れる施設は分かったら、次は実際に老人ホームの検索サイトを使って探してみましょう。

おすすめの老人ホーム検索サイトをご紹介しますね。

年金で入居できる老人ホームはLIFULL(ライフル)介護で探そう!

LIFULL介護のおすすめポイント

  • 全国32,000件以上の老人ホームを掲載!条件に合った施設が複数見つかる
  • 月額10万円以下の施設は659件以上
  • 入居費0円の特集があり安い施設を見つけやすい
  • 困ったときはオペレーターに直接相談できる
  • 人気をランキング形式で紹介 どんな施設が選ばれているか一目でわかる



当サイトではTOPページで老人ホーム検索サイトの比較をし、費用・地域・介護サービスなど、条件が絞りやすいサイトを調査しました。

その中でLIFULL介護は大手不動産情報サイト、ライフルホームが運営する老人ホーム専用の検索サイトです。

施設掲載数は32,000件以上と豊富なので、年金で暮らせる施設がたくさん見つかります

今回ご紹介した老人ホームの種類以外でも、月額が安い施設を掲載。

月額10万円以下の情報は659件もあるんです。

年金でまかなえる施設をお探しの方は、ぜひLIFULL介護を活用してみてくださいね。

最後に老人ホームを検討中のあなたへ

困った女性

介護施設を利用したいけど家計に余裕がない…
老人ホームに頼りたいけど生活が苦しい…

こんな風に費用を考えると介護施設には頼れないと、自力で高齢者のお世話を頑張っている方はたくさんいらっしゃいます。

ですが、高齢化社会の今、公益のサービスも整いはじめ、年金の範囲内で入居できる施設は増えています。

今まで頑張っていた分、少しゆっくりするためにも、費用の負担が少ない施設を探してみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介したLIFULL介護には、月額10万円以下の老人ホーム情報が豊富なので、ぜひ活用してくださいね。

ここまでお読みいただいた方の中には、大切な家族を他人に預けることに対して、少し後ろめたい気持ちもあるかもしれません。

ですが、介護サービスが整い仲間がいる老人ホームは自宅介護よりも、高齢者が穏やかに過ごせる空間があります。

また、あなたも介護のストレスから解放され、お互い幸せな未来が待っているんです。

LIFULL介護では気になる施設の情報を無料で請求できるので、↓から条件にあった老人ホームを探してみてくださいね。