糖尿病(インスリン注射が必要)の方も入居可能な老人ホームの探し方
自宅で介護しながら、子育てや仕事をするのもそろそろ限界…

でも、うちの場合には糖尿病を患っていてインスリン注射が必要だから、入居出来る施設ってないかもな…

このように思っているご家庭もあるかもしれませんね。

結論を言うと、ご自身でインスリン注射を打てれば受け入れ可能な施設はたくさんあります。

また、注射が自分で打てない場合でも、全国で1,000程度はありますのでご安心ください。

ただ、問題なのは全国には数十万の老人ホーム・介護施設があり、その中から受け入れ可能な施設を探すのが大変ということ。

1件1件の施設に連絡していては時間がいくらあっても足りませんし、対応可能な施設があっても人数的に受け入れられないという場合もあるでしょう。

このページでは、インスリン注射が必要な方が選びたい施設と、その探し方を紹介していきます。

糖尿病の方だからこそ、施設選びで気を付けたい点も紹介しているので、インスリン注射が必要なご家族の施設を探したいという方は参考にしてくださいね。

インスリン注射が必要な方が選びたい施設

インスリン注射が必要な方が選びたい施設
冒頭でお伝えしましたが、インスリン注射が必要な方が入居できる施設はたくさんあります。

ですが、大切なご家族に万が一のことがあっては困りますから、できるだけ安心して任せられる施設を選びたいもの。

糖尿病を患っている方の施設選びで注意したい2つのポイントを紹介していきます。

1.施設に介護士だけでなく、看護師がいること

インスリン注射はご自身か、病院で指導を受けた家族であれば打つことができます。

よって、介護士が施設で注射を打つことは出来ません。

介護士が出来ることは、注射を打つ時間を知らせ、打ったことを確認すること。

今現在、ご自身で注射を打てる状態であっても、それができない事体が起こってしまった際には大変です。

万が一に備えて、注射を打てる看護師がいる施設から選ぶことをおすすめします!

また、看護師の数にも注目してください。

施設の規模にもよりますが、100人以上が入居する施設で看護師が1人というのは不安ですよね。

2.看護師が24時間在中している施設

高齢化が進む現在では様々な病気を患った方の施設入居が増えているため、医療に力を入れた施設が増えています。

そのため看護師がいる施設は、意外とたくさんあるんです。

しかし、その施設に24時間看護師がいるとは限りません!

インスリン注射は食事の前を基本とされますが、注射の回数は人それぞれ。

例えば、食事前ではなくても血糖値が上がった際に注射が必要な時がありますよね。

万が一、看護師のいない時間帯に本人が注射を打てない状態であったら高血糖を引き起こしてしまうかもしれません。

「そんなこと、そうそうあることではないでしょ?」

確かに頻繁に起こることではないかもしれません。

しかし、糖尿病を強く疑われる割合は男性19.5%、女性9.2%と厚生労働省が発表しています。(※1)

既にその中の1人なので、絶対に起こらないとは言い切れないでしょう。

過度な心配は不要と思われるかもしれませんが、注射を打てる看護師が24時間体制である方が好ましいのは間違いありません!

施設を選ぶ際には、ぜひ看護師のいる時間帯にも目を向けてくださいね。

※1 厚生労働省、平成27年「国民健康・栄養調査」の結果より

インスリン注射が必要な方の施設探しは「探しっくす」一択!

全国には数十万の施設があり、その中でインスリン注射が必要な方を受け入れてくれる施設探しは大変。

糖尿病の方を受け入れてくれる施設に限定して探すことをおすすめします。

老人ホームや介護施設を紹介しているサイトはいくつか存在していますが、当サイトで調べた結果インスリン注射が必要な方が入居できる施設をまとめて紹介してくれるのは、「探しっくす」と「LIFULL」の2つです。

当サイトでは、それぞれの状況に合わせて老人ホーム検索サイトを比較し紹介しています。

【掲載施設数・使いやすさ・サポート体制】から、「LIFULL」を推すことが多いのですが、インスリン注射が必要な方では「探しっくす」がおすすめです。

理由は、インスリン注射の方を受け入れられる施設の施設数

施設の総数ではLIFULLの方が多いですが、インスリン注射の必要な方の施設に絞って調べると267件。

それに対して、探しっくすは727件と選択肢が広がるというメリットがあります。

少ない施設の中から選んでしまうと、

「こんな施設があったんだ…」
「家からの距離も近いし、設備がこっちの方が良い…」

このような後悔をしていまうかもしれませんので、ぜひ活用してみてください。

「探しっくす」の利用方法 簡単3ステップ

「探しっくす」で、インスリン注射の方を受け入れ可能な施設を探す方法を紹介します。

1.何も条件を入れずに施設を検索ボタンを押す

条件検索

公式ページでインスリン注射の方を受け入れ可能な施設のみを探すため、何も条件を入れずに【この条件で施設を検索】ボタンを押します。

2.インスリン投与施設に絞る

探しっくすのサイト紹介

サイト下部にある【インスリン投与】をクリックします。

3.希望の地域を選択します

探しっくすのサイト紹介2

希望の地域を選び、気になる施設のパンフレットをまとめて送ってもらいます。

一回の手続きで、複数の施設の資料が届くので手間も掛かりませんよ。

その中で、今回紹介した気を付けたい2つのポイントを比較し、実際に見学に行くという流れです。

「探しっくす」は東証一部上場の日本調剤グループが運営するサイトなので安心、もちろんすべて無料で使えるサービスなのでぜひ活用してみてください。